本当に欲しかったものは

本当に欲しかったものは   何を求めてきたのか 何を求めているのか 喜びは手のひらの上の砂のようだ 溢れるほど サラサラとつかめず 何をぼくらは求めてきたのだろう 本物の喜びは手のひらそのもの それさえも気づけ…