Morning always comes after a dark night.

Morning always comes after a dark night.   何度も何度も あなたは超えてきた 苦しみ 悲しみ 不条理 気づいてきた真理 何があろうとも 朝は必ず来る 今までだって 何度…

こころのセカイ

こころのセカイ   時は移ろいゆく ここにとどまることはなく 私たちは 今この時も 歩み続けている 出会えた人々 見てきた景色 匂い 音 温もり こころの琴線 積み重ね すり抜けた 時間の中 一瞬でも 気づけた…

Still the world is beautiful

Still the world is beautiful   Still the world is beautiful それでも世界は美しい ふりむけば かなしいこともあった つらい日々もあった 今もまた どう…

アートマン

アートマン   アートマンという存在はないのだという -諸法無我- 万象は私ではなく 私が私であると思う私は 存在していないのだという それでも、私ではない私を見ていて 制することのできる私もまた ここにはきっ…

A message that reflects you

A message that reflects you   音楽はよく知っている 知り尽くしている 何処かから見られているような 錯覚をしてしまうくらいに リアル そのままのように 歌詞は語りかける 「この歌は…

Bird〜TSUBASA〜

Bird〜TSUBASA〜   うたかたの世界 心を鎮めてください 翼を癒してください あなたはいつだって大丈夫 空の景色は移ろい続けるけれど 変わらないものを 心に灯す 思うよりも確かな翼がある あなたはいつ…

歩き出せマリオネット

歩き出せマリオネット   歩き出せマリオネット 見えない糸 取り外せば さあ 作られざる世界へ 期待しない 願わない 疑わない いつも心 祈り 歩む道 額の向こう 光 歩き出せマリオネット 見えない糸 取り外せ…

こころつなぐひかり

こころつなぐひかり     誰もが今 迷い 悩み 苦しみさえも麻痺して 無明の道に光を描く 金と性を満たすことに 一体 何の意味がある 動く街のあかり 魔のささやき あしき導き 闇のレールには乗らぬよ…

Time and tide

Time and tide   楽しかったこと うれしかったこと ありがたかったこと あたたかな心 笑顔 ぼくたちはどれだけのことを 忘れずにいられるのだろう どれだけのことを 覚えていられるのだろう 移ろいゆ…

ブログを綴ります。

本日は六月六日。 この意味ありげな日は「楽器の日」だそうで 子供は6歳の六月六日に芸事や習い事を始めると上達するそうなのです。 仏教でも、右と左と前と後ろと上と下で六方の世界をあらわし、 それぞれの場所に住まう人々がいる…

光   何も見ず 何も聞かず 何も匂わず 何も味わわず 何もふれず 何にもとらわれず 何も生まない 何もつくらない 何も盛らない 何も欲しがらない ただここにあるがままに 見たままに見て 聞いたままに聞いて 匂…

Life

Life   -生・消滅・再生- あきれるほど身体中 この魂の隅々 迷える生存の執着 自己実現という名の下 モンスターな欲望 ここではないどこか 描き続ける感覚器官 自分ではない誰か 見つめ続ける五感覚 美・香…

OUR REASON

OUR REASON   生まれては消える万象 どこから来たのでしょう 誰が待っているのでしょう 宝の島 または楽園を目指してきました もがきながら ここではないどこか 夢に見て歩いてきました そんなものはどこ…