The road I always chose was the best choice.〜だからこそ今がある〜

The road I always chose was the best choice.〜だからこそ今がある〜

 

「あのとき、ああすればよかった」とか

「こうしていたら」なんて

思ったときもあった


人のせいにしたり

自分以外の何かに理由を探したりした


でも今

ぼくは思う

The road I always chose was the best choice.


〜だからこそ今がある〜


曲がり道

暗い道

愚かな道

ときには茨だらけの道

獣だらけの道

歩んできた


少しだけ 少しづつ

気づき始めることもできた


お天道さまも お月さまも

星も 雲も 夜間飛行の飛行機も

大きな大きな 青空だって

いつだって どんなときだって

「全ては移ろうものさ」と

静かに静かに

大きく呼吸をしながら

優しく 見守ってくれていた


〜だからこそ今がある〜


さら地にしよう 道を

心の持ちモノは

そっと手放そう


ここから また


よく似ている

仲間もあつまるだろう

鳥でも蜻蛉でキリンでもいいさ

仲間を大切にする鹿もいい


もう欲しいものも

あまりないんだ


欲しいとすれば

自分を誇れる こころだけ


持ちモノや立場で

誇りたい訳じゃない


ぼくなりの精一杯で

「自分には正直に生きてきたよ」って

最後には やっぱりね

言いたいじゃない


だから

ここから また


今までの道

あらゆる選択へ

あなたの選択に 彼女や彼の選択に

両親の選択に 仲間の選択に 宇宙の選択に

人生に この人生に

ぼくはありったけの感謝を贈りたい


〜だからこそ今がある〜


ぼくがしてきたこと

喜びも後悔も懺悔も

それは全部 ひとつのこらず

自分自身への

贈りモノになっていた


小さな小さな自分

知っているんだ


だからこそ

そよ風のように

いつも感覚には微笑みを


これからの道が

どんなだろうといいさ

案外 タフでいられる

自信がある


The road I always chose was the best choice.

〜だからこそ今がある〜


何があろうとも

それこそが人生


倒れて倒れて 打ちのめされて

もう泣き方さえもよくわからなくなるほど

悲しみもありすぎた


でも今は思うよ

なんとも面白く

素晴らしい

日々なのだろう


ささやかなことが

宝物のように見える


1秒1秒を

あの太陽に向かって

〜だからこそある今〜を

ギターをかき鳴らすような勢いと

まるで戦場に向かうような熱さを

微塵にも見せない涼しさの表情で

この人生を味わいたいんだ


土砂降りはやがて必ずあがる

美しい空を左胸に

確かに感じながら

行こうか


見てみなよ

でっかいでっかい空


これからも

すべての選択は

何を選ぼうともいいんだ

自分をともしびとするならば

「今という時間」は

笑顔で待っているだろう

さあ行こうか

マイフレンド・マイセルフ

 

 

 

illustration & Message By あとじまこと 

Follow me!