宇宙から のメッセージ

こころつなぐひかり

こころつなぐひかり

 

 

誰もが今 迷い 悩み

苦しみさえも麻痺して

無明の道に光を描く


金と性を満たすことに

一体 何の意味がある

動く街のあかり

魔のささやき

あしき導き

闇のレールには乗らぬように

見上げた暗い空に今は

たとえ見えなくとも

お天道さま


人と比べあうことに

一体 何の意味がある

買い貯めたいくつもの見栄の華

美の造形 便利の構造 エトセトライラライ

闇のレールには乗らぬように

見上げた暗い空に今は

たとえ見えなくとも

一番星


あの日 若かりし夜

バイト先の駐車場

青いトレノの横で寝そべった

見上げた空

ひときわ輝く星があった

つかめると思ったんだ

星の声

聞こえる気がした

両手で星を

つかむ格好で

胸に抱きしめていた


明かりがないなら灯そう

ここがどんな世界でも

いい

自ら灯しあおう

自ら共しあおう

それぞれに

一人で生き 一人で立つ


倚りかからずに

自分の目があることに気づき

自分の体があることに気づき

寄りかかるのならば

自分自身に

自らの体こそが拠り所

世界を変えてみせてよ


でっかい明かり

むちゃくちゃでっかい明かり

最後の力くらいの力

描いてみよう

額から続くだろう

広がってゆくまばゆいトンネル

灯そう

瞳をとじれば ほら

驚くほどの万華鏡

諸行無常さえ

自分次第


この惑星に一言いう前に

ありがとうでしょう

それぞれがそれぞれの

青く光る惑星に

なればいいのさ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です