#2019/06/5

 

 

 完全なベジタリアンを始めて、そろそろ2ヶ月。

以前も、しばらくビーガンな暮らしでしたが、

そのときは人からの忠告、いろいろな意見をいただいて

結局それらの声に流されて、お肉を食べてしまいました。

 

今回は、どうにもこうにも、もうお肉を口にしたいとは思えないんです。

きっともう一生、お肉やお魚は食べないでいいのなら

それらの動物性な食事は食べたりせずに野菜や果物だけで暮らしていきたい。

 

ただし、僕の中の取り決めとして

僕がお肉を食べないことを知らずにいただいた場合は

ありがたくいただくことにしているんです。

ここにも少し矛盾はあるのですが。。。

 

お肉は贅沢品であルはずなのですが

ベジタリアンな方が本当はかなり贅沢。

野菜だけの生活はとてもいいものです。

かなり食べても体重も変化しないし、何よりも自分自身の波動が上がってきているのがよくわかる。

こういうことを言うと胡散臭がって聞く人も多いようだけれど

実際、動物性の食物を取らないようにすると、如実に様々な効果があります。

全体的に軽やかになれます。

 

日本人はみんな食べすぎ。

食事なんて本当は多くても1日2食で十分。

今の半分以下の量でいいと思います。

 

そして、こういう食生活を推奨すると

必ず体に良くないよと言われるんです。

 

クリエイトの上では、ベジタリアンな暮らしはなり良いです。

お肉を食べたりすると(砂糖も)頭がぼやっとするのだけれど
お野菜と果物だけの生活は、見事に脳内がクリアになる。

肌ツヤ、髪のツヤも変化し良くなる。
一言で言えば、別人のように若返ることができる。

 

どうしてこのような生活を僕は10年ほど前にでも気付けなかったのかと思う。

近々、定期健康診断で採血に行く予定なのだけれど、とても楽しみなのです。

 

徹底した磨き掃除と、ベジタリアンと、睡眠時間4時間。

この生活が、自分の人生にどのような変化を及ぼすのか。

 

僕はライフハックして、これからもずっと、試してみます。

今のところ、かなりの効果を感じていることから

この後の経過がすごく楽しみでもあるんです。

 

あなたもいかが?

 

 

あとじまこと

 

 

 

 

 

 

 

 

(C)Makoto ATOZI

Morning Poem Club

Morning Poem Club Presented by Makoto ATOZI